5月12日

家に帰ってくると、紙切れが・・・

書留の配達のお知らせでした。

証券会社に口座を開設したので、そのパスワード等が送られてきたようです。

その紙切れを見ると、再配達か、郵便局までとりに行かなければなりません。

そこで・・・

善は急げって事で、郵便局に取りにいくことに。

さらに紙を読み進めると、その紙と免許証等の身分証明書、そしてハンコが必要です。

免許証は、いつも財布に入れているので心配なし。

問題は、印鑑。

何処に置いたかな?

ハンコなんて普段使う事がありません。

宅配便などの荷物は、いつもサインですましています。

前回ハンコを使ったのはいつだろう?

思い出せないくらい前の事です。

その結果、部屋中探すことに。

何処にあったか?

それは防犯上の秘密です。

いや〜、もっとちゃんと探していればよかったのですが・・・

まさか、カバンの中に入っていたとは。

さて、ハンコを見つけ、郵便局へ。

別に、これといったトラブルもなく書留を受けとりました。

そして、急いで家に帰り、封筒をあけることに。

書留で送ってくるくらいなので、何が入っているのかと期待したのですが・・・

本当に、パスワード等の書いてある紙のみ。

あと、特定口座の書類と、それを入れる封筒。

特定口座?

よくわかりませんが、適当に名前等を書き、ハンコをおして封筒にいれました。

本当に適当に書いたため、書類を記入した日を書くところに、自分の誕生日を書いてしまいました。

ま〜、まずかったら、また書類を送ってくるでしょう。

書類を仕上げ、つぎに証券会社のホームページへ。

ログインして、最初にしたことが暗証番号の変更。

さ〜、株をかうぞ〜っていいたいのですが・・・

お金が入っていません。

そこで、今度は銀行のホームページへ。

そこからネットを通して振込をしました。

本当に便利な世の中になりました。

昔は、100万の束を持って振込に行ったのに。

そんな大金を持つことが無いので、銀行までの道のりの不安な事。

みんなが泥棒に見えました。

いまじゃ、私の汚い部屋から、パソコンで振込が出きるんですから。

でも、本当に振り込めたかな?

時間外のため、本当に証券会社の口座に移せたかは、あしたにならないとわかりません。

早くこいこい、明日よ〜

一応、買う株は一つ決めています。

それは、値上がり目的ではありません。

実は、株主優待目的。

詳しくは、後日。

はたして、こんな感じで資産を増やすことが出来るのだろうか?

ps
更新に時間がかかり、日付が変わってしまった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SA より:

    売り抜けて行く、差益で考えるので・・・

    金額が小さいから、いろいろ試してみても・・・

    資金のいくらかでやってみるという感じですかね

    (^^;)

    ”まめ”とは親戚ですか?

    (・・;)

    • コマメ より:

      欲深いので、ついつい大きな益を考えてしまいます。
      チリも積もればってことで、コツコツ集める事も覚えようかな?

      ”まめ”との関係は、マル秘、いえマメ秘です。

  2. SA より:

    よくわかりませんよね~
    (・・;)

    まめ株でググッてみると・・・
    (^^)/

    • コマメ より:

      コマメとしては、まめがきになりますが・・・
      あれって、割高だったと思うのですがどうなのでしょう。
      探せは、安い株もあります。
      これって危険なの?

  3. SA より:

    ポートフォリオというか、目的でいくつかに分けてみれば〜♪

    (^^)/

    • コマメ より:

      昔、株をやったとき、100万円ではじめました。
      1種類の株が高くて、色々なものに投資できませんでした。
      今回は、値の安い株でやろうと思っています。
      でも、何を選んでいいかわかりません。
      とりあえず、適当に選んでいいものでしょうか?
      たとえば、まったくわからない業界の株など、pなんたらの指数がよかったら、えらんでいいものでしょうか?(pなんたら・・・利益÷投資資本みたいな指数の事です。pre?per?なんか、こんなやつの事です。)