色々やってみるかな

6月になり、気分もかわり、株で儲かるかも?

なんて思っていたが、そこは抑えて様子見。

我慢してよかった。

あのまま買っていた、また損するところだった。

どうも、私は見る目がないようだ。

その前に、基礎知識もなさすぎ。

このままでは、少ないお金を、さらに少なくしてしまいそうだ。

そこで、株の入門書で勉強中。

一番、無知を感じたのが、チャート見方。

いままでの、勘でやることが、いかに愚かであるかわかった。

まだよくわかっていないが、これで、とんでもない銘柄を選ぶことだけは避けられそうだ。

さて、いまは、以前に、適当に選んだ銘柄をチェックしている。

悲しいぐらい、毎日下げを記録している。

改めて、自分の見る目のなさを感じる。

かといって、あがっている銘柄を見るけることができない。

だから、全体的に上がるのを待つしかないのか?

それでは、あまりにも時間がもったいない。

そこで思いついたのが、信用取引。

空売りだ。

でも、私は空売りが出来るのだろうか?

昔々、まだネット販売が無かった頃の話。

あの頃は、初心者は信用取引が出来なかったと記憶している。

だから、下がるのを、指を加えて見ているしかなかった。

私の場合、売れずに、明日上がると祈るしか無かった。

なんせ、あの頃から、下がる銘柄選び出す能力は素晴らしいものがあった。

月日はながれ、株もネットでできるようになった。

一時期、ブームになっていたころ、欲が出てきて、株について調べた。

すると、一般人がすぐに信用取引をしているではないですか。

あれは、かなり驚きました。

さて、そんな敷居の低くなった信用取引。

私も出来るだろうか?

そこで、口座を確認。

しかし、普通の売買しか出来ないようである。

さらに調べると・・・

信用取引の申し込みがあるではないですか。

そのリンクをクリック。

そして、信用取引の書類のリンクをクリック。

実際に、それを開かなくても、クリックするだけで、未読から既読に変化。

どうせ、読んでもわからないだろ〜

って事で、全部クリックするだけ。

そして、つぎへ。

何かアンケート見たいだ。

先ほどのリンク先の書類を読んだなど。

はかには、株の取引が2年以上ある。

これは、”はい”だ。

でも、金融資産が200万円以上は・・・

とりあえず、全部”はい”にしました。

これで、信用取引が出きるかと思ったのですが・・・

審査があるようです。

どうだろう?

ま〜、たぶん通るのでは?

あちらさんも商売だし。

後は、結果をまつだけ。

もし、審査が通れば、空売りするぞ〜

でも、始めは、ちょっとだけ。

なんせ、私はとことんついていない。

そうなれば、慎重にもなるさ。

いつかは、私も、上げ下げ関係なしに利益を出せるようになりたいな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク