いい加減にしろ!所得税の最高税率上げ検討=消費増税への反発考慮か—枝野氏

民主党の枝野幸男幹事長は、所得税の最高税率について、引き上げを検討するとか。

まったくも〜、いい加減にしろっていいたいよ。

最高税率なので、私には関係ありません。

つまり、これは金持ちから税金をとろうって事です。

ま〜、金持ちからむしり取るなら、国民も賛成するって考えでしょうか?

こんなことでいいのだろうか。

アホな政治家は、人気取りのために税金をばらまく。

でも、国民もそこまでばかじゃない。

子供手当てにしたって、最初から問題があったのに・・・

ま〜、今の状態では、増税は仕方ないかもしれない。

いやだけど。

しかし、増税するならそれなりの誠意をみせろ〜

まず、形だけの参議院なんていらない。

衆議院も半分でいい。

まず、自分たちの覚悟をみせろ。

なら、増税してもいいぞ。

ちょっとだけどな。

所得税の最高税率上げ検討=消費増税への反発考慮か—枝野氏

 民主党の枝野幸男幹事長は4日、テレビ朝日の番組で、所得税の最高税率について「引き下げすぎたということについてはしっかり見直すべきだ」と述べ、引き上げを検討する意向を示した。菅直人首相が消費税増税に言及したことを踏まえ、高額所得者への課税強化によって、低所得層の理解を得たい考えとみられる。
 所得税の最高税率は1999年に50%から37%に引き下げられたが、07年には40%に上げられた。 

所得税の最高税率上げ検討=消費増税への反発考慮か—枝野氏(時事通信) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク