なぜ人気?「餃子の王将」も息切れ 6月既存店売上高2年11カ月ぶりマイナス

「餃子の王将」を運営する王将フードサービスが発表した、6月の既存店売上は、前年と比べて4.1%の減少だそうです。

今までず〜と売上があがっていて、減少したのは2007年7月以来だとか。

なんで、こんなに王将は人気があるのでしょうかね〜

そういえば、会社が今の場所に移る前、ちょくちょく王将に行っていました。

ま〜、昼時って事もあってか、いつも混んでいました。

でも、正直なところ、何で混むのかわかりませんでした。

それほど安くないし、おいしいとも思えなし〜

それより・・・

会社では、いつも弁当を食べています。

でも、土曜日ぐらい弁当以外を食べたいな〜

って事で外に食べに行っていました。

しかし、予算が限られる。

出来たら400円以内にしたい。

となると、松屋か今回の王将になってくる。

いつも行っていた王将は、土曜日は天津飯が安くなる。

だから、いつも天津飯を注文していた。

味?

正直なところ、特別おいしいとは思いませんでした。

ま〜、私の場合、質より量なもので。

さて、王将にいくと、大体カウンターに座らされます。

なぜなら、私一人でいくからです。

問題は、このカウンター。

カウンターからは、厨房が見えます。

ここの雰囲気がとても悪い。

作る人は、かなり不満たらたら。

見ていて、かなり不愉快。

いつも、料理を運ぶおばちゃんと言い合いをしています。

かなり仲が悪い。

前など、このおばちゃんが、私の注文を料理人にオーダーしました。

すると、料理人は聞こえないふり。

そのため、私の料理が来たのはかなり後でした。

それ以来、注文は、料理人に直接するようにしています。

貴重な昼休みを、そんな事で失いたくありません。

だから、私にとって、王将はいいイメージはありません。

安かろう悪かろうって感じですか?

もし、私が大金持ちで、値段ではなく食べたいもので店を選ぶのなら、王将なんて行きません。

そんな、絶好調の王将の売上が減少だそうそうです。

不思議ですね〜

ま〜、王将は、ここ以外にもたくさんあります。

でも、他のところも、それほど印象が良いとは思いませんでしたけど。

無愛想や・・・

まずくて有名な王将もあったな〜

もしかして、これって私だけでしょうかね〜

「餃子の王将」も息切れ 6月既存店売上高2年11カ月ぶりマイナス

「餃子の王将」を運営する王将フードサービスが12日発表した6月の既存店売上高は前年同月比4.1%減少した。減少は2007年7月以来、2年11カ月ぶりで、外食不況の逆風の中、驚異的に売り上げを伸ばしていた王将の快進撃にもやや息切れが見えてきた。

 客単価は843円と前年同月とほぼ横ばい。来客数は同4.2%減少した。

 同社では、昨年の6月はメディアに頻繁に取り上げられたことから、既存店実績が前年同月比125.9%と過去最高の伸び率を記録しており、この反動が出たとしている。直営全店の6月売上高は同1.6%増だった。

「餃子の王将」も息切れ 6月既存店売上高2年11カ月ぶりマイナス(産経新聞) – Yahoo!ニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SA より:

    わかる様な気もします・・・

    少しだけなら、おいしいものもある様な・・・

    そういえば最近行っていません・・・

    5年程行ってない様な・・・

    (^^;)

    • コマメ より:

      おいしいものはありません。
      でも、もしかして高いものはおいしいかも。
      しかし、私の口には入ることはないでしょう。
      ま〜、5年もたてば、会社の方針もすっかり変わります。
      そうなると、味も変わるのでは?
      利益重視の世の中、味なんて二の次ではないかも。
      あ〜、やだやだ