ほしいぞ!ニャンコ先生といつも一緒。フィギュアボトルキャップ発売

「夏目友人帳」の、ニャンコ先生のボトルキャップが、12月に発売されるようです。

ま〜、こんなブログに、たどりついて見ているぐらいだから、にゃんこ先生の説明はいらないと思いますが・・・

ニャンコ先生とは、「夏目友人帳」って漫画のキャラクターです。

もちろん、アニメにもなっています。

内容は、妖怪もの。

私は、アニメで、これを知りました。

最初は、妖怪ものって事で、あまり気が進みませんでした。

私は、妖怪ものはあまり好きではありません。

妖怪と聞くと、ゲゲゲの鬼太郎を思い出します。

ゲゲゲといえば、なんかドラマが人気あるようです。

でも、私にとって鬼太郎は暗いイメージしかありません。

それでなくても、毎日が楽しくないのに、そこでそんなのを見ると、余計に憂鬱になります。

だから、妖怪ってだけで毛嫌いしてしまいます。

しか〜し、”夏目友人帳”のアニメをを見たときは、暇でした。

理由はよく覚えていません。

でも、とっても暇でした。

普段は、何かその時に興味を持ったものを、調べたりしています。

ちなみに、今は英語です。

私は、とても気まぐれです。

たぶん、その時が、気分の谷間だったのでしょう。

また、私は、嫌いなものでも、とりあえず試して見るようにしています。

案外、くわず嫌いってのも、今までの人生で何度かありました。

今回の、夏目友人帳も、その一つでした。

アニメを見てみると、暗いイメージはなく、爽やかな感じでした。

なぜだろう?

その理由の一つが、今回ボトルキャップになるニャンコ先生のおかげかも?

だって・・・

説明するより、ニャンコ先生を見てもらった方が早いかも。

これが、ニャンコ先生です。

私は、この目が好きです。

さて、このニャンコ先生が、ボトルキャップになると、こうなるようです。

さらに、黒ニャンコまで

うお〜〜〜〜

ところで、黒ニャンコって、話に出ていたのは憶えているけれど、どんな話だったかな?

久しぶりに、もう一度、「夏目友人帳」を見てみるかな。

ニャンコ先生といつも一緒。フィギュアボトルキャップ発売

緑川ゆき「夏目友人帳」に登場する人気キャラ・ニャンコ先生のフィギュアボトルキャップが、ジグズトイより12月に発売される。

フィギュアボトルキャップとは、そのまま飾れるフィギュアでありながらキャップオープナーとして使える、ジグズトイのオリジナルグッズ。サイズは約6cmで、ニャンコ先生と黒ニャンコがそれぞれ3ポーズずつ、計6種類がラインナップされている。価格は各525円。

コミックナタリー – ニャンコ先生といつも一緒。フィギュアボトルキャップ発売.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク