だから?飛び込み女王・郭晶晶が赤外線カメラで盗撮され、映像流出

「飛び込み女王」として有名な、中国の郭晶晶(グオ・ジンジン)選手を盗撮した映像が、ネット上に流出しているそうです。

私は、飛び込みには興味ありません。

だから、郭晶晶ってだれ?って感じです。

有名な人なのでしょうか?

盗撮されるぐらいだから、綺麗な人なのでしょう。

そこで、どんな顔かみたくなりました。

グーグルで、郭晶晶を検索してみました。

すると、眉毛が印象的な、どちらかといえば、男前って感じの画像が出てきました。

興味なし。

さて、そんな興味なしな人に、なぜ興味を持ったか?

盗撮?

いえ、違います。

元記事に、驚きの言葉があったからです。

それは、

”中国ネット上では「盗撮は許される行為ではない」など同情の声があがっている。”

ってところです。

え〜〜〜〜

あの中国に、そんな倫理があるの〜〜〜〜

あの、パクリ帝国に〜〜〜〜

中国といえば、尖閣問題から、イメージがかなり変わったと思います。

あれから、中国が嫌いになった人も多いのでは?

私は、それ以前から中国が嫌いです。

だから、今回の尖閣の問題も、やっぱり中国人だなって感じです。

半分、呆れています。

中国といえば、日本を抜いて世界2位の経済国ですか?

でも、それって、勉強が出来るから、素晴らしい人間かってのと同じでないでしょうか。

つまり、人間的には、劣るってこと。

そんな国で、盗撮は許される行為ではないっていう、まともな人間の意見が出るのだろうか?

いや〜、これって、世界の7不思議の8番目かも。

それに匹敵するほどの驚きを感じました。

飛び込み女王・郭晶晶が赤外線カメラで盗撮され、映像流出

 網易娯楽によると、「飛び込み女王」として有名な中国の郭晶晶(グオ・ジンジン)選手を赤外線カメラで盗撮した映像が、中国ネット上に流出している事がわかった。

 盗撮映像は約10分ほどで、そのほとんどが郭晶晶選手を撮影したもので、2008年の北京五輪で撮影されたものと見られる。報道によると、映像は09年にも一度、流出したことがあったが、即座に削除されたことで広がることはなかった。当時、中国ネット上では、盗撮に対する批判の声もあがった。

 09年の盗撮騒ぎが一段落し、誰もが事件のことを忘れ去ったと思われたが、再び映像が流出し、今回は収拾がつかないほど急速に映像が拡散しているという。

 29歳の誕生日を前に、思いもよらないトラブルに見舞われた郭晶晶だが、中国ネット上では「盗撮は許される行為ではない」など同情の声があがっている。

引用元: 飛び込み女王・郭晶晶が赤外線カメラで盗撮され、映像流出 (サーチナ) – Yahoo!ニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク