似てるかな?ミッフィー作者がサンリオ提訴=著作権侵害と差し止め請求―オランダ

ディック・ブルーナ氏が、日本のサンリオを訴えたようようです。

ところで、ディック・ブルーナってだれ?

あの、ミッフィーの作者です。

ここんとこ、テストに出しますので、メモしておくように。

さて、今回、ミッフィーに似ていると訴えられたのは、サンリオのキャラクター「キャシー」です。

「キャシー?」

知らんな〜

そこで、「キャシー」を調べました。

これです。

見つからないよ・・・

まず、サンリオのホームページに行きました。

こちら

http://www.sanrio.co.jp/

で、キャラクターの紹介ページがあったので、キャシーを探したのですが、私には見るけることが出来ませんでした。

そこで、このニュースもとになっている画像をどうぞ。

小さい上に、見にくいですが、そこはご勘弁を。

どうでしょうか?

ちなみに、左がミッフィーで、右がキャシーです。

私は、ミッフィーが好きなので、すぐにわかりますが・・・

これを、子供やミッフィーに興味ないひとがみるとどうでしょうかね。

顔はしかたないとして、服装まで似せるにはどうかと思います。

先ほども書きましたが、私はミッフィーが好きです。

そのミッフィーの作者の今回の行動は、ちょっと残念です。

なんたって、あのミッフィーですよ。

サンリオのページにも簡単に見つからないキャラクターに目くじらたてるなんて・・・

今回、キャシーの画像を探すにあたって、もっとミッフィーに似ているキャラクターを見つけました。

これも、過去にサンリオがだしていたようです。

どちらかといえば、こちらの方がミッフィーに似ていると思うのですが・・・

名前は、リトルハニー・Little Honey☆って言うようです。

これです。

って載せたいのですが、他人のそれも個人のブログのようなので、画像をパクるのは辞めました。

でも、このリトルハニーを見ていただきたい。

その人のブログはこちら

http://blogs.yahoo.co.jp/t_poem/12740020.html

どう見ても、ミッフィーだろ?

えっ、耳が違う?

実は、ミッフィーは、少しずつ顔が変わっています。

時代とともに、丸くなっています。

だから、本当の初期のミッフィーは、今と全然違います。

ちなみに、初期のミッフィーはこちら

変われば、変わるものです。

p.s.

よくわかりませんが、おまけと言うことで・・・

ミッフィー作者がサンリオ提訴=著作権侵害と差し止め請求―オランダ

オランダからの報道によると、日本でも人気のウサギのキャラクター「ミッフィー」の作者ディック・ブルーナ氏(83)は20日までに、日本のサンリオがミッフィーに酷似したキャラクター商品を製造・販売し著作権を侵害したとして、商品の製造・販売の差し止めを求める訴えをアムステルダムの裁判所に起こした。

問題のキャラクターはサンリオの「キャシー」。訴訟を担当するブルーナ氏側の管理会社メルシスは、キャシーはミッフィーをほぼ丸写ししたものだと主張。サンリオが求めに応じなければ、1日5万ユーロ(約570万円)の支払いを同社に要求するとしている。

一方、サンリオ側は同日までの審理で、全面的に争う姿勢を示した。同裁判所は2週間以内に判決を下す予定。

ミッフィー作者がサンリオ提訴=著作権侵害と差し止め請求―オランダ(時事通信社) – エキサイトニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク