暇なの?フェイスブックで誕生パーティー告知、1600人超が殺到

ドイツの少女が、フェイスブックで自分の誕生パーティーに、不特定多数のユーザーを誤って招待したそうです。

すると、1600人以上がパーティーに詰め掛けたそうです。

さて、フェイスブックとは、SNSの事です。

日本でSNSといえば、mixiの方が、フェイスブックより有名だと思います。

私の感覚としては、あんなもので実際に人が集まるなんてって思います。

ま〜、これもお国柄の違いでしょうか?

日本では、このような事は、まずありえないと思います。

ところで、私はこのニュースを見たとき、古いニュースでも見ているのかと思いました。

と言うのは、以前にも同じようなニュースを見たからです。

確認しようと思ったのですが・・・

それほど興味ある訳ではないので止めました。

さて、なぜこれほど人が集まったのでしょうか?

もしかして、間違って招待した少女が特別かわいかったとか。

探してみたら、たくさん人が集まったような状況の画像はありました。

そして、その少女か?って画像も。

でも、顔に思いっきりモザイクがかかっていました。

さらに、調べようかな。

なんて、まったく思わなかったので、ここで終わっときます。

【追記】
見つけた画像ですが、保存するのを忘れていました。
ま〜、その程度の興味ってことです。

フェイスブックで誕生パーティー告知、1600人超が殺到

 ドイツの少女が交流サイト(SNS)のフェイスブックで自身の16歳の誕生パーティーに不特定多数のユーザーを誤って「招待」し、1600人以上がパーティーに詰め掛けるという出来事があった。

 警察によると、この少女は3日夕方にパーティーを予定していたものの、開催前にフェイスブック上で1万5000人がパーティーに出席すると回答したことから、警察に通報した。

 少女の自宅の前には警察官約100人が配置され、午後7時から翌日の午前2時までの間、治安維持のため警備に当たった。警察によると、この少女はパーティーがごく内輪の集まりであることをうっかり記載し忘れたという。

 警察の報道担当者は、物的損害などで今回11人の身柄を拘束したことを明かし、「ハンブルクではこれまで、計画されたイベントとしてもっと大きな規模の誕生パーティーが開かれたことはあるが、今回のパーティーはおそらく、準備されていない誕生パーティーとしては過去最大だろう」と述べた。
フェイスブックで誕生パーティー告知、1600人超が殺到 – MSN産経ニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク