もう一年経つのか〜故梨元勝さん娘、芸能・美容、ファッションリポーター挑戦へ

梨元勝が死んだのが、去年の8月だったようです。

つまり、あれからもう1年が経つのですね〜

いや〜、月日の流れるの早いこと。

私は、梨元勝が嫌いでした。

死んだ人の事をあれこれ言うのは、死者に鞭打つ見たいでなんですが、それでも嫌いです。

実際に梨元勝にあった訳ではありませんが、「恐縮です」と言って、人の心に土足で踏み込むイメージがあります。

テレビのワイドショーを見ていて、不かいな思いをしたのは、一度や二度ではありません。

さて、その梨元勝の娘の、長女・梨元麻里奈が、本格的にマルチタレントとして活動するそうです。

「マルチタレントって・・・」

なんか、才能豊かのように感じますが、別に今回がデビューってわけではありません。

今までも活動をしていたようです。

これといった活躍を聞いた覚えはありません。

早い話、どれも長途半端ってことではないでしょうかね〜

ま〜、他人の事なので、若いうちは何でもチャレンジすればようでしょう。

で、この梨元麻里奈は、何才なのでしょう?

どうも、いま31歳のようです。

31歳か・・・余り若いともいえないな〜

もう少し違う道を考えてもいいのでは?ともおもいます。

一般人の考えとしては・・・・

でも、父の仕事ぶりをみて、今回の決心をしたということはそれなりの考えがあったのでしょう。

それほど、芸能人っておいしいの?って考えてしまいます。

または、この人の考えがどうかしているのでしょうか?

と言うのは、

『「恐縮です」のように親しまれるフレーズにあこがれる』

梨元麻里奈は、といっているようです。

あの「恐縮です」にどんな良いイメージをもっているのでしょうかね〜

ま〜、あの家庭としては、これで稼いだお金で育ったから、魔法の言葉のように思えるのかもしれませんがね〜

人間は、人と同じような立場にならなければ、人の気持ちなんて分からない場合もあるようです。

私としては、梨元麻里奈が、嫌なことを必要以上に問いただされ逃げ回る映像を見る日を、一日も早く望んでいるのですがね〜

ちなみにどんな顔?

これです。

故梨元勝さん娘、芸能・美容、ファッションリポーター挑戦へ

昨年8月に肺がんのため死去した芸能リポーター・梨元勝さんの長女・梨元麻里奈(31)が、本格的にマルチタレントとして活動することが2日、分かった。これまでも芸能活動を行っていたが、亡き父の旺盛な好奇心を受け継ぎ、芸能や美容、ファッションのリポーターやコメンテーターに挑戦していく。

一周忌を終え、梨元は「親孝行できなかった後悔が一番大きい」と話したが、父は1年で10回以上も笑顔で夢に現れたそうで“再出発”への力にした。「恐縮です」のように親しまれるフレーズにあこがれる。「経験で生まれた言葉。父と同じにはできないけど、尊敬しながら自分のスタイルを固めたい。(父が)夢で私のキャッチフレーズを伝えてくれたら」と人気者への飛躍を誓った。

故梨元勝さん娘、芸能・美容、ファッションリポーター挑戦へ (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク