久しぶりに、このブログのPageRankを調べてみました

このブログは、グーグルの広告収入を目的にやっています。

いや、やっていましたかな。

過去形になっているところで、予想がつくかもしれませんが、

「も〜、どうでもいいや〜」

って感じです。

なぜなら、全然広告収入が入らないからです。

それでも最初のころは、欲望に目がくらみガンバって更新していました。

勉強して、いろいろ試しました。

ま〜、今から考えると無駄な努力だったようです。

さて、広告収入をあげるにはどうすればいいでしょう?

答えは簡単です。

ブログを見る人を増やせばいいだけです。

そうすれば、必然的に広告のリンクをクリックする人が増えます。

では、どうすれば増えるのでしょうか?

それも簡単です。

面白いことや、やくに立つことを書けばいいのです。

しか〜し、それが難しい。

ましてや個人だと、ネタにも限りがあります。

また、このブログは、テーマの扱い方が間違っています。

ふつう、ブログで人を集めようと思うと、テーマを絞る必要があります。

たとえば、ゲームならゲーム、アニメならアニメ。

しかし、このブログはどうでしょう?

まさに適当。

食べ物の話題で、このブログに訪れたとします。

そんな人が、他の話題に興味を持つでしょうか?

一般的な場合、食べ物の記事で訪れれば、食べ物に関連するページしかみないでしょう。

それでも、関連記事をまとめるなどすれば、それなりに違うと思います。

でも、その手間がめんどくさ〜い。

ちなみに、このブログの話題の選び方です。

適当にニュースのタイトルを見て、

「けっ!何をいっているんだ〜」

と、文句が浮かんだのを選んでいます。

そして、その時点では、そのニュースの記事は読んでいません。

書きながら読んでいます。

そのため、文章的に支離滅裂となることが、毎回のようにおこります。

そこで書き直せばいいのですが、

「どうせ、誰もよまね〜だろ〜」

ってことで、無理やりまとめます。

さて、面白い物もかけない、役に立つ情報もない。

でも、人を集めたい。

となると、どうすればいいでしょうか?

「そんな魔法みたいなものは無い」

そんな声が聞こえてきそうですが、実はあるんです。

それがSEOってやつです。

SEOとは、ページを工夫することによって、検索サイトによく引っかかるようにする技術のことです。

具体的には、文章を書くときに、キーワードとなる言葉をちりばめるなどです。

過去には、そんな事を意識している時もありました。

さらに、グーグルのPageRankもきにしていました。

PageRankとは、グーグルがサイトを10段階で評価した数字の事です。

ちなみに、今回、グーグル(http://www.google.co.jp/)のページランクをしらべたら8でした。

自分がサイトを評価しているのだから、ページランクを10にすればいいのに〜って思うのだが・・・

正直でよろしい。

ちなみに、ページランク10ってどんなサイト?

アドビなんかが10だと思ったのですが、いましらべたら9でした。

なんでアドビが高かったと言うと、フラッシュのリンクが、色々なサイトから張られているからってのをみたことがあります。

しかし、今は以前ほどフラッシュがもてはやされなくなりました。

そのため、ページランクが落ちたのでしょうか?

さて、このブログのページランクはいくつでしょう?

以前調べたときは、3だったと思います。

さて、今はどうなっているでしょう?

もしかして4かも?

なんて思っていました。

人間って、基本、楽観的に物事をかんがえるようです。

えっ!わたしだけ?

さて、一体このブログのページランクはいくつでしょう?

答えは、1でした。

つまり最低です。

あ〜あっ!

ところで、このページランクですが、今はそれほど重要な値ではないようです。

と、慰めるような事を書きましたが、やはりページランクは高い方がうれしいです。

だからといって、いまさら努力してランクをあげようとも思いません。

だって、あんまりお金にならないも〜ん。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク