私は無理!愛犬救おうと…クロクマに女性が果敢にパンチ

女性って強いな〜って思います。

アメリカで、ペットの犬が熊に襲われているのを、飼い主の女性が熊にパンチして助けたとか。

いったいどんな女性だ?

上の画像は、今回熊に襲われた犬と、その飼い主の女性だと思います。

太った筋肉ムキムキの女性を想像したのですが、予想に反して普通の女性でした。

ところで、私は熊と言えばこんなのを想像します。

さすがに、こんな熊ではないでしょう。

こんな熊を、パンチで追い払うなんてアニメの世界です。

さて、他の人は、このニュースをみてどう思ったのか調べてみました。

すると、

「このへんならなんとか勝利の目がある」

と書き込みがあり、その下に画像のリンクがありました。

おや、日本にも勇者がいるようです。

私は、クマっていうだけで逃げ出したくなります。

それなのに、クマに挑んで勝てるって断言できるとは・・・・

その画像のリンクを見てみました。

これです。

「おい、これって、クマはクマでも、アライグマじゃん」

これなら、私でも勝てるかも?

いや、ある意味、ノックアウトされるかも。

それぐらい、かわいい画像じゃね〜か。

愛犬救おうと…クロクマに女性が果敢にパンチ

米アラスカ州南東部にあるジュノー市で、女性美容師のブルック・コリンズさん(22)が、クロクマの鼻先を殴って愛犬を救出していたことが4日、分かった。

海外メディアによると、8月28日に自宅近くで愛犬のダックスフント「ファッジ」を放したところ、直後にほえ始めた。コリンズさんがそちらを見ると、クロクマがまるでサケを捕らえて食べる寸前のような格好で愛犬を抱えていた。

とっさに駆け寄って鼻にパンチを見舞い、放された愛犬を抱え上げ救出した。クマは森へ逃げ帰ったという。愛犬は軽傷を負っただけだった。

【海外こぼれ話】愛犬救おうと…クロクマに女性が果敢にパンチ – MSN産経ニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク