0点でいいです!あなたは何点? 面白法人カヤック、「HTML5実力テスト」を公開

面白法人カヤックという、名前からして怪しいところが、「HTML5実力テスト」というオンライン試験を開発したそうです。

では、さっそくサイトを見てみることにしました。

こちらです。
http://jsdo.it/event/html5cat/2011/summer/

テストは、「HTML/CSSコース」と「JavaScriptコース」があるようです。

「JavaScript」は嫌いなので、「HTML/CSSコース」を選択する事にしました。

リンクをクリック。

すると、どうもログインが必要なようです。

って事は、またメールアドレスなどを登録しなければいけないのでしょうか?

「また、迷惑メールがふえるのか?」

ブラウザの言語設定が英語になっているのか、説明が英語のため詳しいことがわかりません。

「ギブアップ」

そこで諦めました。

「べつに、0点数でもいいです」

今の時代、HTMLはソフト任せですし、それに当分は、HTML4.01が使えなくなる事もないでしょう。

それより、HTML5って、もうしっかり仕様が決ったのでしょうか?

以前調べたときは、いまいち仕様がはっきりしていませんでした。

それに、HTML5の正式リリースは、もうちょっと先だったと思います。

さらに、普及となると、さらに時間がかかるでしょう。

普及してから、ちゃんと覚えようと思います。

あなたは何点? 面白法人カヤック、「HTML5実力テスト」を公開

 面白法人カヤックは7日、日本マイクロソフトとGoogleの協力を得て、ブラウザ上でHTML5のコーディング力を測定できるオンライン試験「HTML5実力テスト」を開発、公開した(http://jsdo.it/event/html5cat/2011/summer/)。HTML/CSSコースとJavaScriptコースの2種類を用意。このHTML5実力テストには、言語は日本語と英語に対応している

 受験者のテスト結果はリアルタイムに集計し、平均点や得点分布、受験者の総合順位、偏差値を算出する。結果では、アドバイスを記載した総合成績表をブラウザ上に表示。詳細な解説があるため受験を通じてHTML5を学ぶこともできる。複数回の受験ももちろん可能だ。

あなたは何点? 面白法人カヤック、「HTML5実力テスト」を公開 | RBB TODAY (ブロードバンド、ウェブのニュース).

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク