いいんじゃないの?日本代表新ユニフォーム発表にサポーター騒然

サッカー日本代表の新ユニフォームが発表されたようです。

どんなの?

これです。

いいですね~

他の画像をどうぞ。

うん、いいよ~

笑える♪

さて、他の人はどう思っているのでしょうか?

↓【ここから、このニュースに関する感想を適当に選んでコピペ】

流石にアディダスあの紺色が許せないよ。

毎年マイナーチェンジしてサポーターにレプリカユニフォームを買わせてきたが、色が同じだとサポーターは古いユニフォームを着て新しいユニフォームを買わなくなったから、色を変えて新しい

あの色を「紺色」と言っている皆さん。あれは「藍色」海外では「ジャパンブルー」と言われてますよ。いい色だけど、あの赤線が許せん。

あらら…日本の意匠デザインてそんなに難しいのかな?キカイダー見たいに見える(笑)

確かに相当ダサい。海外のチームのユニフォームはあんなにカッコイイのに…

↑【感想のコピペここまで】

いや~、みなさんから絶賛されています。

デザインにケチをつけたコメントばかり選んだわけではありませんよ~

こんな感想ばかりです。

ま~、私としては、自分が着るわけではないので、どんなんでもいいです。

前面にファスナーが付いている服は、部屋着として助かるので、くれるなら・・・

えっ!前の赤や黄色のラインはファスナーじゃなくてデザイン?

何を考えているのでしょう?

もちろん、意味があるようで、「結束の1本線」だとか。

ま~、それにしては結束が弱弱しくないですか~

すぐに切れそうです。

私はこの一本線をみて、「蜘蛛の糸」の話をイメージしました。

いや違うな、「溺れる者は藁」をつかむかな~

ま~、どちらにしても良いイメージはありません。

さて、これほど大絶賛のデザインですが、これをかっこよくする方法が一つあります。

それは、日本代表が優勝することです。

優勝した瞬間、このデザインは光輝きます。

非難が大きければ大きいほど、その輝きはますでしょう。

でも、そんなことはないだろうな~

世の中、何が起こるかわかりません。

それでも、日本が優勝なんて・・・

私が、年末宝くじの1等を当てる確率と、どちらが高いでしょうか?

ちなみに、宝くじは買っていません。

えっ!買っていないのに当たるはずがない?

それはわかりませんよ~

1等当てた人が、換金に行く途中で宝くじを落とすかもしれません。

それを、いつもお金落ちてないかな~って探している私が拾うかもしれません。

サッカーの場合は、相手国が偶然にも体調不良で棄権が連発するとか。

今は円高なので、今のうちに買収するってのも手かもしれません。

チャンスは有効に使わなくちゃ!

勝負の世界は甘くありませんよ~

日本代表新ユニフォーム発表にサポーター騒然

26日、日本サッカー協会とアディダスジャパンは、さいたまスーパーアリーナでサッカー日本代表新ユニフォームを発表した。

JFAの公式ページによると、新デザインのテーマは「結束の1本線」。「我々が誇れるもの、それは逆境にも屈しない魂だ。結束せよ、日本」といった力強いメッセージが掲載され、日本代表の結束の強さを印象づけるデザインとなっている。

しかし、この新デザインにネット上の日本代表サポーターは騒然。掲示板上では、「これはダサいwwwwwwwwwwww」「なにこれw」「うちの近所のスポーツクラブの従業員ユニフォームにそっくり」「審判かよ」「毎年毎年いい加減にしろよ」といった酷評に近いコメントが大勢を占めたのだった。

日本代表新ユニフォーム発表にサポーター騒然(Sports Watch) – livedoor スポーツ.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク