疑いたくなるもんな?「松本死刑囚もオウムも信仰していない」平田容疑者声明

他の、平田信容疑者のニュースを見ていて、きになったもんで・・・・

今回、平田容疑者が出頭したようです。

かなり昔のオウムの事件に関することなので、私は興味ありませんでした。

だから、

「時間はたったが、罪の意識にさいなまれて出頭したのだろう」

って思っていたのですが違うようです。

どうも、国松長官(銃撃)事件が時効になったので、逮捕がなくなったため出頭したようです。

本人いわく、「間違った逮捕はあり得なくなったので早く出てきたかった」

ってことを言っているようだが、私は無罪って言いたいのだろうか?

「それならば、早く出頭するべきでは?」

と、私が言うと思います?

私でも、今の警察は信用していません。

ま~、ニュースで自白をでっちあげたなんて聞いても、今では全くインパクトありません。

それくらい、警察の黒い部分を頻繁にニュースで見かける時代です。

そういや、痴漢で捕まったら、ほほ100%有罪でしたっけ~

無罪を訴えている人の警察のやり方を聞いていると、どっちが悪いかわかりません。

一応、大義名分があるだけに、場合によったらヤクザよりたちが悪いかもしれません。

そんなところに、たとえ無罪でも出頭したいとは思わないでしょう。

さて、私などオウムに関わってるってだけで悪ってイメージがあります。

これは、マスゴミが原因でしょう。

今のマスゴミは、正義のふりして、弱い者いじめをします。

相手も、やましいことがあるので強く出れません。

そうなると、ますますマスゴミは調子に乗ります。

取材によるとと言いながら、まるで犯人であるかのように報道します。

またインパクトを与えるために演出します。

そんな報道に、私たちは騙されます。

それが誤りであった場合、マスゴミは他人事のように責任を回避します。

まるで自分以外が、間違った報道したかのように。

「だまされる?」

この言葉で思い浮かぶのが民主党。

今の民主党政権の誕生は、マスゴミが原因だと思います。

もうすこし、マスゴミが健全な報道をしていれば・・・・

今の世の中、すべてを疑いたくなります。

警察とマスゴミがグルかも?

そこまで露骨につながっていなくても、

「警察からの圧力で情報が操作されているかも?」

って疑ってしまいます。

「そんなばかな~」

と、あなたは自信を持って言えますか?

もし、そんな世の中なら、今回の容疑者も、もっと早く出頭したのではないでしょうかね~

「松本死刑囚もオウムも信仰していない」平田容疑者声明

 平田信容疑者は2日午前、この日接見した滝本太郎弁護士を通じて「声明」を出した。

 それによると、出頭の理由は「国松長官(銃撃)事件が時効になり、間違った逮捕はあり得なくなったので早く出てきたかった。だが色々なことがあり遅れた。(東日本)大震災で不条理なことを多く見て、自分の立場を改めて考えた。2011年のうちに出頭したかった」と説明している。教団元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(56)については「死刑執行は当然と考えている。松本死刑囚もオウム真理教も信仰していない」とした。

asahi.com(朝日新聞社):「松本死刑囚もオウムも信仰していない」平田容疑者声明 – 社会.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク