私は信じないよ!「紳助君の復帰、信じている」吉本興業社長が言及」

吉本興業社長が、「創業100周年プロジェクト発表会見」で、島田紳助の復帰を希望する考えを明らかにしたそうです。

「おい、やっぱり吉本もヤクザとズブズブか?」

なんて突っ込みを入れたくなりました。

島田紳助と言えば、ヤクザとの関係がばれて急きょ芸能界を引退しました。

思い出すのが、当時、このニュースに関するみんなの感想です。

引退を歓迎するものが非常に多かったです。

ネットでは、メシウマ状態でした。

ちなみにメシウマとは、「他人の不幸で今日も飯がうまい」の略称です。

また、マスゴミも、若手芸人の意見として、島田紳助の態度の悪さを暴露していたと思います。

だから、今回の吉本の社長の発言は

「まじかよ~」

と世間との意識の差の大きさに驚きました。

さて、このブログは、ニュースを見て、それに対する感想を書いています。

実は、最初は別のこれに関するニュースを見ていました。

「さ~、元ネタコピペ」

と思っていたら、元のページが消えていました。

「あれ~」

とおもって、元記事をさがしていたら、

このニュースを批判する内容のニュースばかりになっていました。

やはり島田紳助の復帰は、吉本の社長が許しても、世間が許してくれそうにないようです。

しかし、ここまで厳しくしなくても・・・って思うかもしれません。

でも、ここで許すと、「ヤクザとのつながりを正当化することになる」なんて意見が出てきそうです。

もっともな意見だと思います。

しかし、島田紳助が嫌いってのが本心ではないでしょうかね~

「紳助君の復帰、信じている」吉本興業社長が言及

暴力団関係者との親密な交際を理由に昨年8月、芸能界を引退した吉本興業の元タレント、島田紳助さん(55)について、同社の大崎洋社長は4日、大阪市内で行った「創業100周年プロジェクト発表会見」で、紳助さんの復帰を希望する考えを明らかにした。

記事本文の続き 大崎社長はあいさつの中で「私たちは(島田)紳助君の才能を惜しみます。願わくば、社会、ファン、マスコミの皆様のご理解をいただければ、いつの日か吉本興業に戻ってきてもらえるものと全社員、全タレントが信じています」などと話した。

大崎社長は昨年末に紳助さんとメールで何度かやり取りしたが、復帰についての話は出ていないという。「本人の意見は尊重したいし、そもそも復帰したいかどうかも確認していない」と大崎社長は話しており、具体的な内容などは全くの白紙としている。

紳助さんは昨年8月、緊急会見を開き、暴力団関係者との間で親密な交際があった事実を明らかにし、芸能界から引退すると発表。テレビ各局がレギュラー番組の突然の打ち切りを決めるなど社会的にも関心を集め、芸能界と暴力団との関係に一石を投じた。

「紳助君の復帰、信じている」吉本興業社長が言及」:イザ!.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク