安いの?マクドナルド、ポテト全サイズ150円 1月30日から5日間 

このような、へんぴなブログへようこそ。

あなたが、このページを見ているころは、このキャンペーンは終わっていると思いますが・・・

さて、何の話かと言うと1月30日から5日間、マクドナルドのポテトが全サイズ150円になるようです。

「全サイズ?」

貧乏な私としては、一番大きなサイズしか選択肢はありません。

ところで、いつもポテトっていくらするのでしょうか?

通常はSサイズが190~210円、Mサイズが240~250円、Lサイズが290円のようです。

ならば、今回の選択は、Lサイズしかありません。

そうなると、いつもより140円安いことになります。

ところで、マクドナルドはいろいろなキャンペーンをしています。

たとえば、ビッグマックの安売りとか・・・

これは、私の知る限り過去に2回ありました。

その2回とも、ビッグマックが200円でした。

もちろん行きました。

ビックマック1個だけ買いに。

「えっ!恥ずかしくないかって?」

始めのときは、さすがに恥ずかしかったです。

だから、夜遅くにマクドナルドに行きました。

家の近くのマクドナルドは24時間営業のようです。

だから、人のあまりいない深夜に行きました。

一度買いに行って慣れたので、2回目は普通にすいた時を見計らって買いました。

で、ビックマックを食べた感想です。

「こんなまずいものに、200円以上は出せないな~」

「200円でもちょっと高いかな?」

です。

子供のころは、マクドナルドのハンバーガーは、夢のような食べ物でした。

私の記憶では、とてもおいしかったと記憶しているのですが・・・

さて、今回のポテトのキャンペーンです。

「150円でも高いかな~」

ってことで、たぶん買いに行かないでしょう。

さて、こんな話を聞いたことがあります。

マクドナルドはどうやって儲けているのでしょうか?

実は、ハンバーガーではほとんど儲けが無いそうです。

そのため、セットで売りつけるジュースやポテトで、ぼったくって儲けていると聞いたことがあります。

今回は、そのぼったくっているといわれているポテトです。

確かSサイズって、紙コップみたいな入れ物に、チョロっと入った程度ですよね~

そういえば、高校時代、ポテトをよく食べました。

スーパーで冷凍されたものを、レンジで温めて塩をかけて食べました。

確かあの1袋で・・・わすれたよ。

なんか、ポテトの話でポテトが食べたくなりました。

そこで、冷凍されたポテトの値段を調べる事もかねてスーパーへ

行ってきま~す。

は~は~

今帰ってきて、続きを書いています。

冷凍ポテトの一袋の値段ですが・・・

売り切れていました。

品ぞろえの悪い店だな~

よ~し、今日は遅いので、明日は別の店に行くか~

「えっ!マクドナルドのポテトの話?」

あんな高くて、まずいものなんてど~でもいいよ。

今回のキャンペーンは見送ります。

またビッグマックの安売りなら行くかな?

いや、もういいな。

2度目の安売りの時は、胸焼けしたからな・・・

思い出しただけで、きもちわるくなってきたよ。

マクドナルド、ポテト全サイズ150円 1月30日から5日間

 日本マクドナルドホールディングス(2702)傘下の日本マクドナルドは27日、同社人気メニューの「マックフライポテト」を全サイズ150円にするキャンペーンを1月30日から2月3日まで実施すると発表した。通常はSサイズが190~210円、Mサイズが240~250円、Lサイズが290円で販売しており、最大140円の値下げになる。

 熊本や大分、空港などの一部の店舗を除く全国の店舗で実施する。朝食メニューの提供時間帯以外で、単品で購入した際にキャンペーン価格を適用する。

マクドナルド、ポテト全サイズ150円 1月30日から5日間  :日本経済新聞.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク