日本は違うな?全インターネット利用者の過半数が「Facebook」を使用

ある調査によると、2011年12月時点で全世界のインターネット利用者のうち、55.0%が Facebook にアクセスしていることが分かったそうです。

「ふ~ん」

おわり

って感じでないでしょうか?

正直な感想としては、

「日本は違うな!」

じゃないでしょうか?

「Facebook」は、SNSと呼ばれるものにあたると思います。

日本で、SNSといえば、mixiの名前が一番に上がると思います。

そのmixiの感想といえば

「どこが面白のか分からん」

「飽きた」

「出会い系」

など、今ではマイナスのイメージの方が強いと思います。

また、利用者も一時に比べて急激に減っていると思います。

業績もかなり落ちているようなニュースを見たような気もしますが、こんな商売は、もう復活することはないでしょう。

だから、気にして見ようとは思いませんでした。

さて、「Facebook」ですが・・・

これって、本名を入力するのでしょうか?

もし本名を入れるなら、日本ではかなり抵抗があると思います。

私は、ネットで名前を入れる場合、お金の支払いに関わる場合以外、ほとんど偽名を使っています。

ネットでは、大手と言えど信用できませんからね~

たとえば楽天。

よく見るのが、楽天しか使っていないメールアドレスに、急に迷惑メールが来るようになったなどです。

ま~、楽天なら、まんざら嘘だとは言えませんけどね~

あの会社って、法律に触れなければ何をやってもいいみたいなところがありますからね~

つまり、倫理に欠けている。

正直、気味が悪い会社です。

さて、「Facebook」って利用したことがありますか?

実は、さっき、リンクをクリックすると「Facebook」に飛ばされてしまいました。

何をしていたかと言うと・・・

怪しげなファイルをダウンロードしました。

zipファイルです。

何のファイルかは聞かないでください。

そして、察してください。

そのファイルを解凍しようとクリックしました。

すると、パスワードが掛かっていました。

そのパスワードを探そうと、そのサイトのリンクをクリックしまくっていたら、「Facebook」に飛ばされました。

これも、今回の統計のような調査では、対象のクリックになるのでしょうか?

「インターネット利用者のうち55.0%」

ってなっていますが、この数字ってかなり盛りすぎのような気がします。

私のような、求めていないのにクリックした数を含めても、多すぎるようなきがします。

「もしや、他の目的があるのでは?」

なんて考えてしまいます。

そういえば、Facebookが上場するようなニュースを見ました。

Facebookに対して興味が無いので、そのニュースをよく見ませんでした。

しかし、株となれば大金が動きます。

その上場に対しての話題作りのニュースのような気もします。

つまり、宣伝です。

正直なところ、こんなものがいつまでも世間で必要とされるとは思いません。

今は、有名な人が必死で、ビジネスでFacebookを活用した・・・なんて本を出しています。

しかし、こんなもの、有名人が何かの宣伝する以外の使い方があるでしょうか?

それに、こんなものでビジネスが変わるような事を言っている人をみると、その人の能力を疑いたくなります。

ま~、見た目だけのかっこよさに憧れている人はなら、強く否定するでしょうけどね~

世の中は常に変わり、永遠なんてものはありません。

1つのものにこだわっていて、気が付くと自分だけ取り残されたって事にもなりかねません。

もうそろそろ、次のブームが出てきそうな気がするのですが・・・どうでしょうか?

全インターネット利用者の過半数が「Facebook」を使用

米国 comScore は2012年2月1日、SNS「Facebook」の利用状況に関する調査結果を発表した。それによると、2011年12月時点で全世界のインターネット利用者のうち55.0%が Facebook にアクセスしていることが分かった。2007年12月の利用率は12.0%。調査対象の全地域で利用者が増え、増加傾向は現在も続いている。

2011年12月において利用率が最も高かったのは、中南米の84.1%。2007年12月には6.4%に過ぎず、急増した。また、北米(82.9%)と中東/アフリカ(81.1%)も利用率が高い。

これに対し2011年12月の利用率が最も低いのは、アジア太平洋地域の25.2%。ただし、この地域も増加ペースは速い。

なお Facebook の運営会社である米国 Facebook は2月1日、米国証券取引委員会(SEC)に新規株式公開(IPO)の実施を申請した。50億ドル(約3,810億円)の資金調達を目指しており、同社の時価総額は最大で1,000億ドル(約7兆6,180億円)になるといわれている。

全インターネット利用者の過半数が「Facebook」を使用 (japan.internet.com) – Yahoo!ニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク