ゲッ!どうしよう?WordPressの更新に失敗

最近、完全に放置状態の、このブログ。久しぶりにログインすると、WordPress(このブログのソフト)の更新のお知らせが表示されている。

更新、つまりアップデート、いや、アップデイトかな?

どっちでもいいけどさ~

バージョンアップできるようだ。そして、そのやり方だが・・・

リンクをクリックするだけ。後は、自動的に更新がされる。

はず・・・

あれ?

更新の表示が途中で止まったぞ!

どうしよう・・・(汗)

なんては、思わない。なんせ、前にも更新の失敗をしているからだ。

気分的には、「またか~」って感じ。前回失敗した時は、焦った記憶があるが、二度目となると慣れたもの。

「確か、更新時に自動的に作られるファイルを捨てたな~」

ちなみに、前回、更新に失敗した時に、そのことをこのブログに書いた。

ま~、備忘記録って感じかな。さて、どのファイルを削除したかな?

ブログを調べると、”.maintenance”ってファイルを削除して解決したようだ。今回も、それと同じことをして終了~

のはずなのだが・・・

なんかエラーが出てるぞ!

と、ちょっと嫌な汗が出てきた。

でも、どうせすぐに解決するだろう。

なんて思っていたのだが・・・

まず、エラーの出ているプログラムの部分をコメントアウト。つまり、プログラム的に無効にした。

そんなことで、大丈夫か?

ま~、とりあえず動いたら、再インストールすればいいや。

WordPressの更新するページに、再インストールするためにリンクが用意されていることは、前もって確認済み。だから、ログインさえできれば、何とかなる。

なんて思っていた。この時点では、ログインしようと思ったが出来ない。

ログインしようとすると、「只今、作業中」みたいなメッセージが出ている。これは、前回、更新に失敗した時と同じだと思う。

調べてみればいいのだが、どうせすぐに解決するだろうと思っていたのでやめた。つまり、面倒なのだ。

さて、プログラムをコメントアウトして、ブラウザを再読み込み。まだ、エラーが出ている。

おい、おい。

面倒だが、エラーメッセージを読んでみた。どうも、何かのファイルが無いようだ。たぶん、更新のためにダウンロードしていたファイルが破損したのだろう。

そのために、ファイルが利用できないってエラーが出ているのだろう。そこで、そのファイルを取ってきて入れてみた。

おい、どこから取ってきて、どこに入れた?

なんて突っ込みが聞こえてきそうだ。実は、私は、ここ以外にもう一つブログある。もちろん、そちらもWordPressで作っている。

そこで、ファイルが読めないと英語でエラーの出ているところのファイルを、正常なブログから取ってきて、同じ位置に転送した。さあ、これで終了と思って、ブラウザを更新した。

すると、違うエラーが出ているじゃないか。そこで、また懲りずに、その部分のブログラムをコメントアウトした。すると、違うところでエラーが出た。

これは、いよいよ困ったぞ。

嫌な汗が、額を流れている。つまり、かなり焦っていることがわかると思う。

どうするか?

その時思いついたのは、再インストール。これしか方法は思いつかなかった。

再インストールか~

一番に頭をよぎったのが、ブログが消える事。消えてもたいしたことは書いてないので、残念と言えば残念だが・・・

ま~、とりあえずやってみるか。すぐに決断した。

次に考えたことが、時間がかかるな~

出来たら、あまり時間を掛けたくない。WordPressは、見た目はあまり変わり変わったように見えないのだが、バージョンアップするごとに、プログラムの量が増えている。つまり、サーバに転送するのに時間がかかる。

ただ時間がかかるだけなら、終わるまで放置すればいいのだが、たまにファイルの転送に失敗する。そして、中途半端に動いて、後で転送に失敗したことに気づきやり直したことが過去にある。

そんなこともあり、私は、ファイルの転送時は、じーと見ている。ちょっとでもおかしいと思ったら、すぐにやり直すためだ。さて、ちょっとでも、その無駄な時間を減らしたい。

ならば、おかしい部分だけ、ファイルをアップロードすればいいのではないか?

なんて考えが思い浮かんだ。とはいえ、どこがおかしいかなんてわからない。

う~ん。

そこで、エラーの出ているあたりのファイルを転送することにした。でも、いちいち調べるの面倒。

とりあえず、wp-includesのフォルダを転送した。転送しながら、ブラウザをまめに更新した。

なぜなら、エラーが消えた時点で、ファイルの転送をやめようと思ったからだ。

クリック、クリック。

エラーが消えるの願いつつ、ブラウザの更新。なかなかエラーが消えない。消えない。

ついに、wp-includesのフォルダの転送が終わった。まだエラーが出るぞ。

それも、wp-includesの中のファイルだ。どうするべ~

次に、wp-adminのフォルダーを転送。また、マウスをクリックして、エラーが消えるのを待った。

なかなかエラーが消えない。ついに、wp-adminのフォルダーも転送が終わった。

[ad]

改めて考えてみると、WordPressのプログラムのほとんどを転送したのと変わりがない。さて、改めてブラウザを更新するとエラーが消えた。

でも、何やら、うれしくないメッセージが出ている。

何なに?

データベースが古いため、更新が必要。みたいなことが書かれている。もしかして、ブログのデータ、全消え?

最悪、そんなことになりかねない。

ま~、先ほども書いたが、別にこのブログは、たいしたことを書いていない。ためらいつつも、データベース更新のリンクをクリック。

たぶん時間がかかるのだろうな~

なんて思っていたのだが、更新は一瞬で終わった。本当に、更新したのか怪しいところだ。

そして・・・

ブログにログインできた。何とかなったと思ったのだが・・・

ログインすると、いつもは更新のお知らせが書かれているところに、何やらメッセージが書かれている。

何かいつもと違うぞ!

何なに?

更新に失敗しました。また更新してくれだと~

まあ、また失敗すれば、同じことをすればいいだけだ。再度、更新のリンクをクリックしました。

今度は無事に更新終了。

【まとめ】

更新に失敗すれば、WordPressのファイルを転送しなおせば何とかなるかも?

でも、失敗しても、私は責任持ちませんけどね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク