久しぶりにXoopsをバージョンアップしてみることにしました。でも、かなり時間がかかりそうです。

また、最近パソコンに興味が出てきました。

そのため、このブログのソフトもバージョンアップしました。

そういえば、Xoopsってのあったな~

一時期、いろいろなソフトをサーバーに入れて楽しいでしました。

そこで、一番気に入ったのが、このブログのWordPressです。

そのため、今も利用しています。

さて、Xoopsですが、確かにいいソフトだと思います。

しかし、Wordpressに比べると・・・

ソフトに興味あったのですが、使い道が思いつきません。

気が付くと、ほったらかしでした。

久しぶりに、xoopsのサイトを見るとバージョンアップしていました。

そこで、今回バージョンアップすることにしました。

xoopsで一番問題なのが、サーバーにxoopsのファイルを転送するのに時間がかかることです。

ただいま、xoopsバージョンアップ計画は、ここで手間取っています。

xoopsは、初期の状態では、何も出来ません。

そこで、自分の必要なモジュールを入れる必要があります。

そのモジュールですが、沢山あります。

しかし、私はそのモジュールをうまく見つけることが出来ません。

そこで、必要なモジュールがパッケージされたxoopsをインストールすることにしました。

モジュールも入っているので、さらに転送する必要のファイルは増えます。

まず、サーバーにxoopsのファイルの転送です。

そこで、サーバーについている、ファイル転送のシステムを利用することにしました。

今まで転送には、FFFTPってソフトを使っていました。

このソフトは、昔からある有名なソフトです。

しかし、このソフトですが、大量のファイルを転送するとうまくいかないことがあります。

大量のファイルを転送している途中で、転送できないというエラーが出ます。

一応、転送できなかったファイルの名前は出ているようです。

しかし、正確なファイル名まで読み取ることが出来ません。

ファイルのパスが途中で切れてるよ~

そこで、転送を中止して、再度ファイルのアップをやり直します。

これが、時間がかか原因でもあります。

でも、今回は、サーバーについているファイル転送のシステムです。

これで安心。

ファイルが転送できたのかどうか分かりませんが、処理は終わっています。

次に、xoopsのインストールです。

久しぶりなので、やり方を忘れました。

でも、大丈夫。

なぜなら、このブログに書いてあるからです。

そこで、ブログを検索。

その内容を読んで・・・

自分のばかやろーーーー

肝心なことを書いてありません。

今も昔も、

「ど~せ、誰も読まないだろう~」

ってことで、適当に書いています。

そこで、ネットでインストールの方法を検索。

その通りしたのですが、エラーが出ます。

なぜ?

調べてみると、ファイルが全部転送されていませんでした。

サーバーのファイル転送システムですが、時間制限があります。

xoopsの転送する必要のあるファイルが多いために、その時間制限にかかり、途中で終わったようです。

あ~あっ!

どこまで転送されたか分かりません。

しょうがないので、再度、FFFTPのソフトを使って、少しずつファイルを転送しました。

すべてファイルを転送するのに、かなり時間がかかりましたが、その間ネットをしていたのでそれほど気になりませんでした。

ところで、xoopsのインストール方法ですが・・・

また自分が見るかも知れないので、今度はちゃんと書いておきます。

サーバーに転送したxoopsのフォルダにアクセスすると、ちゃんと指示がすべて出ます。

ネットで調べたときに、ファイルやフォルダのパーミッションを変える必要があることが書いてありました。

しかし、これも、指示通りすると、xoopsがチェックしてパーミッションを変える必要のあるものを教えてくれます。

何も難しいことはありませんでした。

だから、前回ブログではインストールの方法を書かなかったのだと思います。

さて、インストールは出来ました。

でも、xoopsの操作は独特なものがあります。

覚えてしまえば簡単なのですが、今はまったく覚えていません。

前も、ネットで調べながらいろいろいじりました。

でも、途中でイヤになった記憶が・・・

なぜなら、プログラムにバグがあったからです。

バグは、モジュールのひとつで発生しました。

xoopsには、専用の掲示板があります。

どこか忘れましたが、検索すればすぐに見つかります。

そこで、そのバグのことを聞くと、モジュール製作者が答えてくれました。

これで解決といいたかったのですが、バグは次のバージョンアップで直すとのことでした。

このようなことから、xoopsはまだまだ発展途中のソフトに感じて興味がなくなりました。

その点、このブログのwordpressはちがいます。

ま~、ブログの場合は、目的が決まっているので、xoopsと比べて問題は解決しやすいかも知れませんね。

インストールは出来たので、ちょっといじってみました。

しかし、先ほどもかきましたが、独特な操作のため使いこなせません。

ここで、ギブアップ。

やっぱり、WordPressってことで、その結果を今書いています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク