まだ早いのでは!お受験ですか?

仕事をしていると、なにやら雑談している声が・・・

どうも、子供の教育について話しているようです。

だんだん話が、具体的になってきました。

どうも、そのうち一人は、お受験を考えているようです。

そのために、それようの幼稚園がどうたら。

私にとって、お受験など、テレビの世界。

そんなお話を、身近で聞けるとは。

ま~、改めて、うん十年生きてきて思う。

いったい、今の教育ってなんのため?

大体の人の意見は、学校の勉強など、社会では役に立たないではないでしょうか?

それがわかっていてて、今なお、学歴が・・・です。

時代は、不況真っ只中。

一流大学を出ていて、就職難みたいなタイトルの記事を見たおぼえも。

ま~、その内容は、かなり贅沢。

学生の希望する職業は、楽で派手でお金になるような。

まるで、夢のような職業を希望しているようです。

これも、すばらしい教育のおかげでしょう。

ゆとり教育ばんざい。

そんな世界、この世には存在しないよ。

なんだか話が、かなり宇宙のかなたに飛んでしまいました。

さて、雑談のお受験ですが、どうも受けさせる気満々のようです。

いまから、子供も大変ですね。

私が、その子供でなくてよかったです。

でも、お受験を考えるのはまだ早いのでは?

なぜなら、子供が生まれたのは、確か1ヶ月前だったと思いますが・・・

いまから、人生のレールをしっかり用意されているとは、この幸せもの~

わたしなら、まっぴらごめんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク